ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Coverdale/PageCoverdale/Page
(1994/07/01)
CoverdalePage

商品詳細を見る

詳しくは
うーむ・・・White Zeppelinと言うか・・・Led Snakeカモーン!と言うか・・・。(笑)
リリース当時は「まさかホントにヤッチャウとはなぁ・・・。」みたいな感覚、その時代性を考えると音の方も簡単に想像出来たしで、スルーしていた。
青春時代に”まだブルージーだった(重要)”WhitesnakeやDavid Coverdaleが大好きだったので、全米ブレイク後のプラントコピーっぽいスタイルには馴染めてなかったのも大きな要因の一つだったし。
そして10年以上が過ぎた今、初めて聴いてみたが・・・やっぱ想像通り。(爆)
でもね、悪い作品ではないし(というかむしろ良作の部類)いかにもな曲をモダンな音やアレンジでっていうのは悪くはないなと。
なんだろう、ペイジ的にはプラス、カバーデール的にはマイナスって感じか。
しかし、プラントは呆れたんじゃないかなぁ・・・当時。(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。