FC2ブログ

ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
rohde73.jpg

日時:‘73年7月21日
場所:Civic Center, Providence Rhode Island, U.S.A.
音質:並やや上オーディエンス
レーベル:Image Quarity

本日もMSGに向かってバンドの調子は上向き、1曲目"Rock And Roll"の出音からしてシャープな感じで、ボストンの嫌な感じを吹き飛ばす勢い。
ところがソロに入ってすぐジョンジーがコード進行を見失いワヤな状態に。
しかしペイジが気合で弾き切りプラントも良いタイミングで戻り事無きを得る、、、イイぞ!(笑)
"Over The Hills And Far Away"後のMCではプラントからオーディエンスへ大人しくしてるようにお願い。。。フツーは逆だろと。。(苦笑)
"Since I've Been Loving You"ではプラントのシャウトも熱い。
良い雰囲気な"No Quarter""Song Remains The Same""The rain Song"はカットだらけ、、、残念だ。
"Dazed And Confused"はバランス良くスマートに、"Stairway To Heaven"ではペイジがナイスなソロを聴かせる。
ソロラストのチョーキングとトリルは相変わらずだけど。。。
"Heartbreaker"~"Whole Lotta Love"もイイ感じだが残念ながらテルミン後にまたもカット。。。
この日のノリにピッタリな"The Ocean"でシメ。
一般的に「名演」と言われる日はバランスの取れた日が多いので、この日ももっとキッチリ残ってたらその仲間入りだったのかなぁと。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://robertplanton.blog15.fc2.com/tb.php/112-cdef4569
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。