ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tamapa.jpg


日時:'73年5月5日
場所:Tampa Studium, Tampa Florida, U.S.A.
音質:程良いオーディエンス(しかしバカ編集)
レーベル:Rock Calendar Records

感想:ダメブート!
"No Quarter"と"Whole Lotta Love"が何故か途中からだったり、アンコールの"Communication Breakdown"が中盤に入れてあったり・・・。
曲順をイジる行為だけはブート業者として絶対止めて欲しい!
てかこの日は「56700」人じゃなくて「56800」人。
内容の方は、Beatlesの持つ単独公演の動員人数の記録を更新した日という事でメンバーのノリノリ具合が伝わってくるイイ感じ。
特に"Rock And Roll"のペイジがブレイク部分に聴かせるフレーズはいつもと譜割を変えててカッコイイ。
しかし、"Dazed And Confused"ではこの後のライブに見られるメンバー間のプレイのほころびが出始めていて・・・。
やはりそれだけヨーロッパ・ツアーでのパフォーマンスが奇跡的だったというコトか。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://robertplanton.blog15.fc2.com/tb.php/16-9fc5c842
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。