ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cope.jpg

日時:'79年7月23日
場所:Folkoner Theater, Copenhargen, Denmark
音質:きっちりサウンドボード?
レーベル:

感想:'77年、愛息カラック君の悲劇の死を持ってキャンセルされた全米ツアー後、約2年のブランク後の復活ライブ音源。
妄想も多分にあるが、バンド、オーディエンス共にZEPの復活を心から喜んでいるように感じられる。
1曲目"Song Remains the Same"のアタマのコードからリズムが入ってきた感じが凄くイイ。
プラントも’77年末期の調子のイイ時くらいには歌えてるし。
ま、ペイジは・・・・。
でも、この時期にしてはかなり調子良さげで、ラスト"Rock And Roll"の弾き倒しは、プラントに代わって「OH! Jimmy!」と言ってあげても良いくらいだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://robertplanton.blog15.fc2.com/tb.php/25-7462e775
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。