ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
riot.jpg


日時:'72年12月22日
場所:Alexander Palace, London England, U.K.
音質:普通にオーディエンス
レーベル:Cobra Standard

感想:'72年のライブもこれを含め後2本、母国イギリスでのクリスマス・シーズンってこともあり非常にリラックスした雰囲気(妄想)の音源。
演奏も結構手堅く、全体的に平均的でツッコミ所がないのが逆に不満かと・・・。
強いて上げるとしたらやっぱりアンコールで"Immigrant Song"はプラント,
キツイんじゃないか。
やっぱり今日を最後にセットからハズされる。
あと、"Over The Hills And Far Away"のハイトーンも本日が最後のチャレンジ。
この'72年冬のUKツアーはプラントがそれまでの超人的な歌唱から'73年以降のスタイルとして味重視の歌唱法へとスイッチしていく過渡期で、そのスタイルがいよいよ身に付いて来たなって感じで、その過程を楽しむのもアリかと。
"Thank You"前、ジョンジーのメロトロン・ソロはクリマス風味?

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://robertplanton.blog15.fc2.com/tb.php/5-066ce115
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。