ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pb
pbtara.jpg

日時:'70年3月21日
場所:Pacific Coliseum, Vancouver, Canada
音質:荒れ気味サウンドボード
レーベル:Tarantura

感想:ラジオ放送用音源、実際は2時間半くらいだったライブの一部で構成して、なかなか聴き易い。
"Whole Lotta Love"のインプロセクションがカットされており、いかにもラジオ用だ。
まあ、アレを丸々流すワカにもいかず、超人気曲を外すワケにもいかずというところだろう。
この音源のハイライトは"Since I've Been Loving You"でのプラントの歌で
、どちらかというと普段この曲のライブではレコーディングでのフレーズを解体する妙を聴かせてるように感じるが、この日はフレージングを更にブルージーに推し進める感じで、グッと来る。
まだ新曲な"Heartbreaker"が妙に淡白だったりするのが面白い。
"Communication Breakdown"は相変わらず凄い勢い、引き伸ばされたソロ裏でのジョンジーも良い仕事をしている。
某ブート店の屋号にもなるだけあってなかなか良い音源。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://robertplanton.blog15.fc2.com/tb.php/60-360d2bf2
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。