ZEP TILL YOU DROP !!!!

手持ちZEPブートの感想。こうでもしなきゃ聴けません。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
getaway.jpg

日時:'75年1月29日
場所:Coliseum, Greensboro North Caroline, U.S.A.
音質:遠いオーディエンス
レーベル:TDOLZ

感想:超ヤバヤバ音源。
ペイジのツアー開始前に痛めた指と、プラントがシカゴで風邪ひいて悪くした喉。
その二つが負の相乗効果でヤバイ事になっている。
25日のインディアナポリスの後、26日のセントルイスは遂にキャンセル、2日のオフを挟んでいるが、まだまだ復活には程遠い。
特にプラントは相当酷く全曲を通して苦しげ、思わず「頑張れ!」と応援したくなる程だ。
ペイジもヤバイ。
"Rock And Roll"キメフレーズは3連どころかカッティング状態。
まあ、これはこれでカッコイイが。
指のせいで"Dazed And Confused"の代わりに演奏されている"How Many More Times"でもヤケクソ気味。
弓セクションからプラント「Steal away」フレーズの"Hunter"も弱々しい。
ラスト"Communication Breakdown"が終った時には「良く頑張った!」と思ってしまった。
これはこれで面白いけどね。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://robertplanton.blog15.fc2.com/tb.php/71-b64c904a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。